たろたん父は、貧乏時代を経て会社社長に!大好きな嫁のためにアーリーリタイアしてセレブ生活

※本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

TikTokやYouTubeでタワマンに住む慶應大学生としてブレイクした“たろたん”さん。恵まれたお坊ちゃまのセレブ生活の様子ですが嫌みがなく、動画に出てくる家族が仲良くて、素敵と評判です。たろたんさんのちょっとトホホな心の声も微笑ましいですよね。

正直気になるのは、お金の出どころ!タワーマンションに住めるのは父が起業してとんでもなく成功されたから!今回は、たろたん父について調べてみました。

たろたんはさんの動画では、美人で優しいおっとりした、てきぱきして動画の編集も手伝っているかわいい妹ちゃん、そして明るくてエネルギッシュで話がおもしろいパパの4人家族がたくさんでてくるのもいいですよね!

セレブ慶應大学生たろたん父の経歴はどんな人?

たろたんの父は、元・社長。かなり大きい会社の社長をされていたというエピソードが動画内ではでてきます。ただ、顔出しはされていません。父・本人は、顔出しOKと思っているけれど、たろたんが「顔が怖いから」という理由で、モザイクやスタンプで顔を隠して登場されています。

引用元:yumi.1122.kamakura

2023年10月からモザイクではなく、写真の様にサングラスとマスクで登場されています。その理由は、動画を作る時にモザイク処理に手間がかかるからだそう。たろたんの動画の編集を手伝っている妹ちゃんへの負担軽減のためなんです。経営者らしく、コストカットにも余念がないですね。

たろたん父は、現在・無職。元々は社長で一代で会社を大きくされ、売却して今では悠々自適の生活をしています。業界では知られた方なので、その影響を考慮してのモザイクなのかもしれません。

見た目は、嫁のゆみさん曰く「マフィアのよう」とのこと(笑)子どもの頃のやけどで左腕に痕が残っているのですが、タトゥーを消した感じに見えるのか、だれも怖くて突っ込めないそうです!

たろたん父のプロフィールと素顔

動画では、たろたん母で妻であるゆみさんから「じゅんくん」と呼ばれ、仲睦まじい姿は印象的。たろたんやたろたん父・本人と奥様のYouTubeチャンネル「鎌倉スローライフ」では、本名などは公表されていませんした。

そこで、ネットで調べたところ東北のウェディング会社の元・社長の三浦純一さんということがわかりました。社長時代にはアメブロを書かれていて、嫁や家族の写真もたくさんあります!昔から仲良しで、家族想いだったんですね。ご家族でお食事をされた時のお写真をお借りしました。

  • 本名:三浦純一
  • 生年月日:1965年12月26日
  • 年齢:59歳(2024年)
  • 出身:宮城県仙台市
  • 現在の住まい:神奈川県鎌倉市

2018年と今から5年前のもので、たろたんさんがちょっと若い!そして、ママが美しい~。この記事の主役・たろたん父さんは左端にいる男性。がっちりとしたカラダつきでエネルギッシュな雰囲気が伝わっています。

それでは、たろたん父さんが動画でお話されていたご自分の経歴を中心に、ご紹介させていただきます。

たろたん父は田舎出身。両親の離婚で極貧生活

YouTube動画の内では、田舎出身。地方都市とおっしゃっていて地域の明言はされていませんでしたが、宮城県仙台市のご出身です。サラリーマンのと共働きの父と母との間に生まれたひとりっ子で、忙しい両親に代わり、祖父が面倒を見てくれたそう。

その後、小学校3年生の時に両親の離婚で、母に引き取られました。家の経済状況は悪く、小学校だけで5回転校したそうです。お母さんが仕事から帰ってくるまで1人で過ごすことが多く、寂しい幼少期を過ごし、愛に飢えていたと回想されています。

引用元:yumi.1122.kamakura

小学生の時に豊臣秀吉の伝記を読み、自分のつらい境遇と重なり憧れたそう。農民から天下人へと立身出世をしていく秀吉の姿が、ビジネスで成功を収める原点になっているそうです。当時読んだ本は全部ひらがなだったことを覚えているくらいなので、たろたん父さんにとって相当インパクトがあったんですね。

中学時代は家計をたすけるために新聞配達をしていた苦学生で、栄養失調で病院に3回運ばれたこともあったというから、大変な日々を送られていました。

高校デビュー!ディスコ通い、補導歴20回以上、けんかも多い黒歴史

たろたん父さんは高校生になり、ガソリンスタンドなどでバイトに励み毎月4~5万のお給料をもらっていたそう。今までの新聞配達の金額が1万円くらいだったので、思わぬ大金を手にしていったのが、ディスコ時代を感じますね(笑)

当時の不良は、ディスコ派か暴走族派に分かれていた中で、たろたん父さんはディスコ派。ただ、地元の1番の暴走族の総長と仲良くなったりもしたそうです。そういった環境にいたので、喧嘩も絶えず、補導歴20回以上というからなかなかハードですね。

                   引用元:yumi.1122.kamakura

問題を起こす中で、不良になる人の背景の寂しさや人間関係で生まれる人情、仁義など学校では学べない大事なコトを感じた青春時代だったそう。もちろん女性関係でも、いろいろあったんだとか。たろたん父さんの今のちょい悪おやじ風味の原点がココにあるのかも!?

成功を夢見て、東京へ。夢破れて、地元に戻り27歳で会社を起業!

たろたん父は、元々勉強が好きではなかったので、大学に進学する気はなく、学歴以外の方法で底辺から這い上がりたい!と思っていたそうです。そこで、東京へ出て、色々な職を経験しましたが上手くいかず、23歳で地元に戻ったそう。

そこで、地元で広告の企画やプランニングの仕事をして、1年後24歳の時に後の奥様となるゆみさんと出会います。運命の出会いですね!子どもの頃から一人で生きていかないと思っており、独立心も強かったたろたん父さんは、いずれは起業をしたいと思っていたそう。

YouTub動画の中では、当時の社長に独り立ちしたいと挨拶した際「仕事があるのは、便利だと思われているからだけだ」と言われ、「便利だと思うなら、逆にやれる!」と思ったというエピソードを披露されています。冷静に状況を判断できて、さすが経営者ですよね。

引用元:yumi.1122.kamakura

27歳の時に(三浦純一 オフィシャルサイト【公式】では28歳)ゆみさんの住んでいるお部屋にて、イベント広告会社の「MJQ」設立。MJは、お名前のイニシャルからですね。

この頃は、他の会社が1週間で出すイベント案を3日で出したりとゆみさんと二人で徹夜で仕事されていて、趣味は徹夜というほど。お二人の努力のかいあって、企画コンペ勝率8割を誇る企画会社へと成長させていったそう。

お金がなくて当時高かったコピー機がリース契約できず、ゆみさんの親戚の方になんとか保証人になってもらったというお話も。他にも250円~300円のケーキを1つも買うことができず家に帰ってきたというお話もありました。今のセレブ生活からは考えられないですね!

36歳で、会社倒産の危機を乗り越えて、新規事業が拡大

2003年、たろたん父が36歳の頃、会社の資金繰りが苦しくなり倒産の危機に。たろたん父は、会社のそばに1人で暮らす単身赴任状態で、仕事中心の生活を送っていたそうです。当時は、たろたんが幼稚園で娘ちゃんが3歳でかわいいさかりでも、平日はずーっと会社。

たろたん父は、近所の神社に毎日お参りをして、神頼みをするほど追い詰められていたそう。経営者の方って実は神社にお参りしたり、寄付したりしている方も多いですよね。

たろたん父は年末も家族の待つ家には帰れず、仕事場近くのマンションに来てもらいました。その時、子どもたちを寝かしつけるママが金の網と金の米俵の夢を見たそう。近所の神社の方向だったという、ちょっと不思議な話。さらに20年近くたった後、たろたんが同じ金の網と米俵の夢を見ていたことがわかり、鳥肌が立ったそう。

その後、毎日の日課だった神社でのお参りの際、鈴が落ちてきたんだとか。神社の社務所にお詫びに行くと、宮司さんの奥さまに「厄を落とせてよかったですね」と言われたそう。この後、資金繰りのめどが立って、業種転換をして、会社の規模が拡大していきました。

たろたん父さんの努力を神様が味方をしてくれたのかもしれないですね。

YouTube動画では業界ついて「サービス業」と言い、その詳細はお話されていませんでしたが、ウェディング業界のようです。2015年には、 MJQウエディングは、地元仙台のサッカーチームべガルタ仙台と「オフィシャルウエディングパートナー」契約の締結記念セレモニーも行われています。

       引用元:三浦純一 オフィシャルサイト【公式】

49歳で、会社を売却!理由は苦労をかけた嫁のため

たろたん父さんが社長時代を振り返って、「命がけで会社を運営してた」「会社をやっていて楽しいと思ったことはない」と話す姿が印象的でした。外からはいい車乗って、すごいって思われるかもしれないけど、その裏には大変な苦労があったそう。

社長時代は、社員の横領があったり、ストレス障害で円形脱毛症になったり(なんと、11か所!)と艱難辛苦を乗り越えて、実業家として成功を収めました。

社員やその家族の生活が自分の肩にかかっているプレッシャーは、経験したことがないとわからない重圧ですよね。経営者として大変な毎日を送ってこられたので、動画でお話されている姿にも言葉の重みを感じます。

あまりに仕事中心だったたろたん父に、嫁・ゆみさんから「子どもはいずれ巣立っていく。私の生きがいはあなた。だから仕事に没頭するだけでなく、自分を大切に、時にリラックスしてほしいと言われ、仕事一辺倒な生活を少しづつ変えていったそう

       引用元:三浦純一 オフィシャルサイト【公式】

苦労をかけた嫁のゆみさんと一緒にいたいとの思いで現役を引退し、一番大切な「ママの24時間365日を得た」と語るほど。

現在は、無職で自由を満喫されていますが、人生200年暮らせるくらい財産があるそうです。さすがに金額は言えないそうですが、高級車・ランボルギーニ30台分!庶民にはよくわからない例えです(笑)

こだわりがある理由は、以前たろたん父さんはランボルギーニの車を気に入ったからかもしれません。たろたん父さんのブログによると、最高と感じた車の値段は3600万円!普通に、家買えちゃう値段ですよねこの車が20台あるとしたら…7億2千万円です。資産は、10億を超えるという噂も!

            引用元:鎌倉スローライフ

ブログによると、会社を辞めた後は株をはじめとたトレードをされている記事もありました。現在は、たろたんさんが作る動画や、嫁のゆみさんとの二人のYouTube「鎌倉スローライフ」に積極的に出演されます。

なお、YouTubeでの動画配信は1年後の2024年11月22日に終了される予定とのこと。その後は、夫婦二人で世界1周旅行に出かける計画。スケールが違いますね~!

現在、たろたん父は、嫁と鎌倉暮らし

元々住んでいた仙台から関東に移り住んだきっかけは、娘ちゃんの大学進学を考えてが大きな理由とのこと。この頃には、たろたんは既に大学生として都内に住んでいてたそう。

   引用元:三浦純一 オフィシャルサイト【公式】

仙台から鎌倉に引っ越したのは、源頼朝からのメッセージ!?

どこに住むかとなった時に、東京の人が憧れる場所ということもあり鎌倉となったそうです。娘ちゃんの入学先は、神奈川県横浜市にあるフェリス女学院大学なので、横浜にも近く、東京に出るのも1時間もかからない場所でもあり、距離的にも良かったそう。

家をどうしようか考えていたある日突然、源頼朝が下りてきて「鎌倉」となったんだとか(笑)幕府を開いた地ですからね!

たろたん父・53歳、しがらみもなく新たな生活をスタートを切るのに最適な場所としての引っ越し。嫁のゆみさんは、鎌倉に一度も行ったこともないにも関わらずOKしたというのは、信頼があればこそですよね。

鎌倉の中でも、国道134号線・海沿いの稲村ケ崎に素敵な一軒家を建てました。江の島が一望できちゃいます。富士山も見えるそうですよ。地中海風の3階建ての白亜の豪邸のお値段は、なんと5億円越え!500平方メートルの絶景風呂やお庭にはドッグランもある広いお家です。

2023年1月14日に放送の「ゼロイチ」の豪邸家主調査にも登場されました。その際、お子さんたちが独立後、夫婦2人で暮らす家として紹介。他に愛犬2匹、愛猫2匹で暮らしています。外車もベンツなど車を4台持ってると話していたので、まさにお金持ち!セレブなお住まいですね。

稲村ケ崎の家を建てた際に関わった不動産屋のインタビューを受けています。

鎌倉は神奈川でも人気のあるエリアの一つで、特に海沿いの場所は、別荘地でもありました。そのため、土地を手放す方は少なく借地権ということも多いそうですが、所有権を買うことができ、更地だった場所に、こだわりを持って家を作られたことが書かれています。

5時半に起きて、サーフィンをすることもあるとお話されているので、肌が黒く、日に焼けているのかな?と思いました。

たろたん父と母の馴れ初め

YouTube動画では、たろたん父と母である嫁のゆみさんとの出会いについてもたくさんお話をされていました。お話が好きなパパが一所懸命に話すのを見守り、うなずきながら優しく見守るゆみさんの姿が素敵ですよね。視聴者さんから「理想の夫婦」と言われるのも納得のお二人です。

                   引用元:yumi.1122.kamakura

仕事で出会う。たろたん父は一目で「結婚する!」と思った

たろたん父さんが24歳の時、お仕事でゆみさんにはじめて出会った瞬間にキラキラして見え、「この人と結婚する!」と思ったとお話されています。運命の出会いって本当にあるんですね!結婚すると決まっているので、ガツガツすることもなく、次に会ったのも半年後のお仕事だったそう。

  

                   引用元:三浦純一ブログ

ゆみさんは当時19歳。動画では兼業農家の両親の元に生まれた短大出身の普通の女性とお話されていましたが、モデルさんをされていたんですね!

交際のきっかけは、チェッカーズのコンサート

引用元:yumi.1122.kamakura

ゆみさんから見たたろたん父さんの印象は仕事熱心な「怖い人」でタイプとか、男性として意識したという訳ではなかったとお話されています。仕事されていたたろたん父さんも、ゆみさんとお仕事で再会して、個人的に連絡を取るようになりました。

お付き合いのきっかけになったのが、当時ゆみさんが好きだったチェッカーズのコンサートにたろたん父を誘ったこと。コンサートに一緒にいくはずだったお友達の予定が合わなくなっていたところに、たろたん父さんからの連絡があったから(笑)タイミングが合うのもご縁がある証拠ですね。

付き合って1ヶ月で同棲。5年後に嫁の母にそろそろと言われ結婚⁉

お二人はお付き合いをはじめて、1ヶ月後に同棲されましたが、場所はゆみさんの当時住んでいたお部屋。たろたん父さん曰く「転がり込んできた感じ」。ここで一緒に住み、愛をはぐくんでいきました。ファーストキスの場所は、このお部で日付は33年前の10月27日で「今でもはっきり思い出せる」そう。たろたん父さんは、「後ろから抱きしめて~」と嬉しそうにお話されていました。5歳差のカップルが誕生です♪

いずれ起業したいとおもっていたたろたん父さんは、このお部屋でゆみさんと二人で仕事をはじめられました

結婚に際してプロポーズはなかったそうです。起業して1年ぐらいして軌道に乗り、事務所を借りた事務所開きの際に、招待していたゆみさんのお母様から「そろそろ結婚したら?」と言われたのが、あえていうならプロポーズなんですって!

会社を大きくして頑張ったのも、「この女を幸せにする!」と、ゆみさんへの想いで頑張ってこられたのが、かっこいいですね!

嫁が大好き!ただ、過去の浮気告白で炎上も

たろたん父さんは、嫁のゆみさんが大好き。お話される際も手をつないでいることもあったりと、大好きなのが伝わってきますよね。美人というだけでなく、とっても優しくてチャーミング。「動画のまんま、誰と接しても態度が変わらない」と語っていて、人柄の良さも愛されポイントです。創業当時から仕事でも支えてくれ、糟糠の妻でもあります。

                引用元:yumi.1122.kamakura

2023年11月5日にYouTube鎌倉スローライフで「【浮気発覚】たろたんパパ、実は浮気していた!衝撃の真実…。」(動画は現在削除済み)と題した動画を公開されました。20年前にたろたん父さんが浮気していたことを告白した内容で、炎上。ネットニュースでも取り上げられる騒ぎとなりました。

その後、たろたんや妹ちゃんと話合う動画、さらにたろたん父と母のお二人で話す動画も作られました。嫁のゆみさんご本人は、「過去のことなので気にしていない」、「(たろたん父の)サービス精神が裏目に出た」とお話されています。

20年前というとたろたん父さんは38歳。バリバリの社長で、会社規模も大きくなっており、それだけで女の人は寄ってきそうではありますが…。現在は削除されてしまった動画の中では、浮気は「2件はあった」「怪しいのは2~3件」あり、当時は毎日泣いていたとお話されていたそうです。社長の奥様も大変ですね。。。

仲良しのたろたん一家の子育てとは?

家族4人での投稿も多く、セレブしかいけないような高級ホテルやレストランといったキラキラした部分に目が行きますが、それだけではなく4人のお話も楽しいですよね。愛情のある家庭だなと思うのですが、たろたん父さんは「雑草家族呼んでいます。一代で財を築いた方なので、やっぱり普通の方と感覚は違っているようです。そんな、たろたん父の独自の子育てについて見ていきます。

生まれた時から、会社は継がせないと決めていた

                  引用元:三浦純一ブログ

たろたんが産まれて顔をみた瞬間「この子に会社は継がせない」と思ったと仰っています。そして、その想いは変わらず、会社を売却までされているのですから、有言実行ですよね。

「会社社長を長年してきたので、人を見る目はある!」と語っていただけあり、一目でたろたんの性格を見抜いていたのかもしれません。自分の子どもに会社を継がせて、2代目で経営が傾くといのはよく聞く話なので、すごいなぁと思いました。

ちなみに、たろたんの本名は「太郎」。みんなに覚えてもらいやすいようにと名前を付けたそうです!

勉強しろとは言わないが、たろたん仮面浪人を経て慶応大へ入学

                  引用元:三浦純一ブログ

たろたん父さんは、自分が勉強が好きではなかったので、勉強しろとは言わなかったそうです。

子どもの頃のたろたんに一番モテる大学はどこ?と聞かれ、「慶應大学」と答えたことがあったと回想されています。たろたんさんは、その話を覚えていて、中学の文集で「慶應」に行くと書いていて、決めていたそう。

ただ、たろたん自身が進んだ高校はそれなりの進学校ではあったものの、テストの順位は後ろから数えた方が早く、当時・偏差値35だったところから、頑張って受験して、合格したのが「明治大学 商学部」。

たろたん両親は、自分たちの子どもが「明治大学」に行けるなんてすごい!と張り切って臨んだ入学式で「やっぱり慶應行きたいので、やめたい」と言われて驚いたというエピソードを披露していました。

どうしてもまた受験するなら、大学に通いながらの受験ならOKとのことで、たろたんは仮面浪人として頑張った結果、見事「慶應義塾大学」に合格したそうです!たろたんさんもお父さんにて「有言実行」ですよね。

中学で書いた文集では4年で大学を卒業するとは書いていなかったそうで、予言通り?なのか本当に、留年。妹ちゃんの方が一足先に大学を卒業されています。

たろたん父は、息子のYouTube動画の一番の応援団!

たろたん父は、「息子・たろたんの一番の応援団」と話していました。たろたんのTikTokやYouTubeを見て、一視聴者として面白いと思ったし、自分とは違う才能があると感じたそう。

慶應大生の息子には、大企業に就職してほしいとは思っていない

ご自身が勉強が好きではなく、たたき上げで社長になっただけあって、学歴にはこだわりがないそうです。自分のやりたいことをやって生きていってほしいと思っているとのこと。

                      引用元:yumi.1122.kamakura

TikTokやYouTube動画活動が忙しくなったことで、大学の勉強との兼ね合いに悩んでいるたろたんに留年を提案し、OKされています。企画営業やマーケティングに携わってきたたろたん父さんには、学業よりもよりもフォロワー数を増やし続けているSNS活動を止めない方がいいと映ったようです。

たろたん父さんは、たろたんの動画にくるコメントはすべて読んでいるそうですよ。

YouTubeを頑張らない息子・たろたんにガチ説教

引用元:たろたん

YouTubeの動画の作成をサボりがちだったたろたんに激怒して、鎌倉の自宅に呼んで「説教。たまたま一緒にいた妹ちゃんが動画を撮っていて、悩んだ末に動画として、動画として公開されました。

内容は、さすが元経営者だけあって、迫力があります~!たろたんの良いところはきちんと認め、ダメなところに対して適切な指摘で、動画の視聴者さんを一番に思う内容でした。若いころから睡眠を削ってまで懸命に働いている方なので、ふがいなく思われたようです。

言葉には色々な経験をされているので重みがあって、一本筋が通っているので、この動画は仕事がつらくなった社会人の皆さんにはおススメ!一番にお客さんのことを思う内容に考えさせられました。

最後は家族みんなで話して、焼き肉を食べに行ったりと、飴とムチの使い分けもしっかりされています。怖くて優しい頼もしいお父さんですね!

たろたん父に対する世間の声

たろたん父さんへの世間の声は、好意的なものが多いです。不倫騒動の時は色々な意見があったようですが、普段のサービス精神が旺盛で、はっきり物事を言っている姿は見てきて気持ちがいいですね!

    引用元:たろたん

たろたん父さんは、豪快で家族想いの素敵なお父さん。これからも動画で楽しいお話を聞かせてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)