【このまま再婚はせず独身?】中山美穂と永田ゆうきが結婚する可能性。息子とは不仲。

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

ミポリンの愛称で有名なアイドル・中山美穂さんは、今年54歳になるとは思えない美しさ!3月26日のテレビ朝日系「芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~」に出演した際、金髪の超ロングヘアにショートパンツ姿という衣装が話題となり、「中山美穂」がトレンド入りしたほど。

格付けの番組が好きでよく見るのですが、始めは金髪の女性が中山美穂さんだと気づきませんでした。「一瞬誰かと」「別人みたい」「金髪でびっくりした」という声が溢れていましたが、本当にびっくり(笑)

激変した中山さんですが、その陰には新たなミュージシャンの恋人・永田雄樹 (ゆうき)の存在が関係しているのでは?と言われています。その噂や中山さんの恋愛や結婚について調べてみました。

中山美穂は再婚していない!

引用元:MIHO NAKAYAMA OFFICIAL

80年代のトップアイドルだった中山美穂さん。90年代は歌手と女優業を両立されフジテレビの月9ドラマの常連でもありましたよね。そんなミポリンは、2006年にミュージシャンで小説家の辻仁成さんと電撃結婚をし、2014年に離婚されました。

離婚するときに子どもの親権は9割が母親と言われている中、父親の辻仁成さんが親権を持つことになり話題となりました。離婚原因の大きな要因と言われているのが、中山美穂さんの不倫。そのせいで、一人息子とは不仲になったと言われています。当時10歳、小学5年生の息子さんが、お母さんが父親以外の人と仲良くしているのを見たら、ショックだと思います。

不倫相手の音楽家・渋谷慶一郎さんと交際を続けていましたが、1年半ほどで破局。子育てをしていたパリを離れ、日本での芸能活動を本格的に始動されました。その後、熱愛報道はでるものの、結婚はせず独身を貫いています。

中山美穂の現在の彼氏は10歳年下のミュージシャン・永田雄樹(ゆうき)

今年2024年のお正月に報道されたのが、中山美穂さんの熱愛スクープ!10歳年下のミュージシャンとして報じられました。永田さんがどんな方なのか調べてみました。

永田雄樹ってどんな人?

引用元:yuki_nagata_jl(instagram)

緑の髪の毛がトレードマークのベーシスト・永田雄樹 (ナガタユウキ)さん。滋賀県彦根市出身、1979年6月23日生まれなので、現在44歳です。

永田さんは、2024年に活動を開始したクラブ・ジャズ・バンドJABBERLOOPのベースを担当するミュージシャン。ジャズ・シーンで活躍する5人のプレイヤーが集結したPOLYPLUSをスタートさせたすごい人。そのほか、ADAM atや中山美穂さん、DJ OKAWARIでもベースを担当するなど、幅広い活動を行なっているミュージシャンなんです。

ベーシストの愛読書・BASS MAGAZINE(ベースマガジン)で「Feel Free Jazz」という連載もされています。そのベースマガジンのHPのインタビューによると、「ベースを始めたのは14歳の終わり頃で、始まりはX JAPAN。沢田泰司さんがカッコよくってベース一択でしたね。」なんだそう。永田さんはワイルドなイケメンなのは、TAIJIさんの影響があるのかも!?

馴れ初め

引用元:yuki_nagata_jl(instagram)

中山美穂さんが元々JABBERLOOPのファンで、共通の知人を通して知り合いました。2022年から中山美穂さんのコンサートにJABBERLOOPが参加しており、そのバンドを束ねるバンドマスターを永田さんが担当しています。

昨年2023年は中山美穂さんデビュー38周年記念公演や24年ぶりの全国ツアー(Miho Nakayama Concert Tour 2023 -Trois-)に引き続き、2024年も19都市21公演をまわる全国ツアー「Miho Nakayama Concert Tour 2024 -Deux-」を開催中。中山さん、永田さんそれぞれのSNSで、コンサート関連の写真などもたくさんあがっていて、仲の良さがうかがえます。

熱愛騒動の前から2人が隣のことが多い、密着してる?なんて声もあったんだそう。

コンサートのタイトルがフランス語のTrois(3)、Deux(2)となっているので、40周年のカウントダウンという意味ですよね。永田さんと一緒にお仕事ができるコンサートに今後も力をいれるのかもしれないですね。

二人は結婚するのか?

引用元:yuki_nagata_jl(instagram)

中山美穂さんは、恋愛に情熱的と言われています。コンサートでは、バンドメンバーでもある永田さんと長い時間一緒にいることができるので、さらに愛が深まりそう。

中山さんが金髪になったのは、髪の毛を緑色に染めている永田さんの影響なのでは?と言われています。さらに、来年40周年を迎えるメモリアルイヤーとなるため、結婚に踏み出すのでは?という芸能関係者もいるんだそう。

息子くんも20歳と大人になるため、再婚にいい時期なのかもしれません。電撃結婚の可能性も少なくないのでは?

中山美穂の離婚歴

中山美穂さんは辻仁成さんと2016年に結婚したのが初婚で、その後2014年に離婚されたのでバツ1となります。辻さんがどんな方なのか、調べてみました。

元旦那はバツ2の辻仁成

引用元:tsujihitonari(Instagram)

辻仁成さんは、1959年10月4日生まれの作家で、ロックバンド「ECHOES(エコーズ)」のボーカル、映画監督、演出家と多彩な才能を持つ方です。本名と作家の名前はひとなりと読み、映画監督並びに歌手活動時は、点が1つのしんにょうの「辻」仁成は「じんせい」と読ませるなど、コダワリがあるとのこと。芥川賞作家でもあり、作家業をメインに活躍されています。

現在64歳とは思えない姿ですね。さすがロックミュージシャン!スレンダーですね。2024年はロンドン、パリ、日本でコンサートを行い、音楽活動には一区切りつけたいと考えているそう。辻さんが編集長を務めるパリ発のウェブサイトマガジンも好評です。

辻さんは、若いころに一般女性と同棲し、結婚されました。一般人の方のため、詳細はわかりませんが、辻さんが進学した成城大学経済学部(映画研究会所属)の同級生の方、もしくは大阪で活動されていた時のカメラマンという噂もあります。(辻さんの自伝小説によると初体験が大学の同級生で、初めての結婚がカメラマンの女性とのこと)このカメラマンの女性との間には息子さんを一人設けたそうですが、会ってはいないと仰っていました。

引用元:Kaho Minami

その後、1995年に女優の南果歩さんと結婚し、翌年に誕生した息子さんが一人いますが2000年に離婚もともと南さんが作家としての辻さんの著書を読んで、気に入ったことから知人を介して知り合い、交際に発展されました。結婚願望のなかった南さんに、辻さんが会うたびにバラの花束を抱え、熱心にプロポーズしたことでついに結婚。

そんな熱々だった二人の離婚原因は、辻さんの浮気!お相手は、1999年に辻さん原作で音楽監督、映画監督も務めた『千年旅人』の主演女優のyumaさん。

1200人が参加した千年旅人のオーディションの中で辻さんが、一目見て気に入ったそうです。オーディションでのyumaさんの歌唱からインスピレーションを受けたことで、映画に先駆けて10曲のアルバムを制作されるほど熱心でした。さらに、2011年に辻さんが映画監督を務めた『ほとけ』にも主人公の相手役・ユマとして出演されています。

引用元:Aucfree

映画『千年恋人』の撮影時は、辻さんは40歳、yumaさん19歳。年齢差は21歳!映画公開の1999年の辻さんのライブに何度もゲスト出演されるなど、周知の仲だったようです。その親密ぶりから、南果歩さんとの破局原因と報道されていました。南さんが息子の親権を持ち、シングルマザーとして生活することに。その後、渡辺謙さんと再婚されたのは、有名ですよね。

yumaさんは早稲田大学で学ぶ才女で、大学卒業後は映画製作会社で働いたことがきっかけで、あの三谷幸喜さんの再婚相手となりました。2013年に19歳年上の三谷さんと結婚された際は、一般女性と報じられていましたが、後にyumaさんということが分かり週刊誌の記事になっています。前妻の小林聡美さん似の美女とのこと。三谷さんとの間にお子さんもいらっしゃいます。yumaさんは、かなり年上の男性好きなのかもしれませんね!

辻さんは南果歩さんとの離婚原因が自身の不倫であったことから、イメージが悪くなっています。辻さんは元々女性関係が派手で、本人も「ロックミュージシャンが清廉潔白なワケない」とTV番組で発言されていました。悪気はないようです(笑)

離婚理由①辻仁成の女性化

中山美穂さんは結婚して数年した頃から離婚をしたいと考えていたそうですが、離婚に踏み切れなかったのは息子さんの存在が大きかったと話しています。中山さん自身が幼い頃からお父さんがいない複雑な家庭で育っていたため、自分はお母さんとしてそばにいたいと考えていたそうです。

引用元:東スポWEB

2014年3月の記事が出ていますが、中山さんの離婚理由として辻さんの外見や性的嗜好が変化したことで、ついていけなくなったと感じていたこと。普通の浮気だけでもショックなのに、そのお相手が男性だったとしたら、さらに複雑な気持ちになるのではないかと…

引用元:AERA dot.

小説で題材にした「女装子」を調べるうちにその世界にハマっていったのかもしれません。元々キレイなお顔立ちなので、女装も似合いそう。現在のお写真を見ると、性別を超えてらっしゃるようにも感じます…

もともと辻仁成さんが24、25歳の時にロックバンド「ECHOES」でデビューした時は、髪の毛は短いイケメンボーカリストでした。

引用元:designstories

その後、小説家になるべく作品を書き、30歳の誕生日に「すばる文学賞」を受賞されました。そんなころのお写真がこちら。

引用元:designstories

辻さんご本人も仰っていますが、作家の雰囲気が漂っていますよね!アンニュイで、怠惰で、繊細そうな雰囲気。女性にモテそうですね~!

その後、2008年に辻さんが「ZAMZA N’BANSHEE(ザムザンバンシー)」というバンドを組んだころから、音楽活動に力をいれるようになりました。中山さんと辻さんの仲が決定的に悪くなったというのが、この頃と言われています。

音楽はアメリカンハードロックなのですが、辻さんは「時代は絶対、中性ですよ。めちゃかっこいい中性的なおじいさんを目指します」との宣言から、女性さながらのロングヘアにイメチェン。ご主人が急に髪を伸ばしはじめて、中山さんもびっくりしたのではないでしょうか。

引用元:designstories

お写真は40代後半から50代のもの。確かにぱっと見、男性か女性かわからないですよね。息子さんが幼稚園の頃に髪を伸ばしはじめ、今では、長い髪がトレードマークとなった辻さん。元々辻さんの長髪を嫌がっていた息子さんにも「短く切ったらパパじゃない」と言われるほどになりました。

離婚理由②音楽家・渋谷慶一郎との不倫

引用元:ORICON NEWS

中山美穂さんがカラダの調子がとても悪かった時に、献身的にサポートしてくれた音楽家・渋谷慶一郎さんに惹かれていったと女性誌のインタビューで語っています。中山さんが渋谷さんに夢中になり、周囲の人からは心配されていたそうです。

二人は交際を公にしており、渋谷さんのinstagramではラブラブなツーショットを投稿して話題となりました。なかなか離婚に応じてくれない辻さんへのメッセージも込められていたようですが…中山さんは離婚して半年もたっていなかったこと、10歳の息子さんも暮らすパリでいちゃいちゃしている姿を見せているのは、さすがにやりすぎでは。息子さんの気持ちを考えないのか、という声も出ていました。

引用元:デイリー

渋谷慶一郎さんは、1973年5月12日生まれの音楽家で、TVドラマ「SPEC」シリーズや草彅剛さん主演の映画「ミッドナイトスワン」などを担当している著名な音楽家。東京藝術大学卒業の超大物作曲家です。それは、モテますよね。

中山美穂さんと渋谷さんは、東京都内のマンションで半同棲生活を送っていたましたが、多忙な渋谷さんを待つ時間も多かったそう。大事な息子さんと別れてまで選んだ渋谷さんとの生活は、寂しさが付きまといました。

中山さんはSNSでツライ気持ちを吐露しており、2015年11月7日に「ひとりでいるほうがストレスないならそれがいい一緒にいるけど浮気はするよ、なら言ってくれという赤裸々なツイートもされています。結局、2015年末には破局しました。

中山美穂と元旦那・辻仁成の馴れ初め

中山美穂さんと辻仁成さんとの出会いのきっかけは、2001年7月パリのシャルル・ドゴール空港です。空港にたまたま居合わせた中山さんを、辻さんが見かけたことから始まります。

辻さんが「わずかに数十秒の一方的な出会いであったが、その佇(たたず)まいや雰囲気にしっかりとした意志と力強い存在感が表れていた」というほど、心を奪われました。その年の10月に、辻さんが雑誌の対談で中山さんを指名したことで初めての対面となりました。

辻さんの第一声は「やっと会えたね」恋愛小説さながらの言葉は有名になりました。

結婚の決め手、プロポーズの言葉

引用元:スポニチ

初対面の対談で意気投合し、翌年2002年6月に結婚されました。交際期間は経った8か月。中山さんは後に「私の一目ぼれだった」と話すほど夢中に。ドラマチックな出会いで、お二人とも運命を感じていたようです。

中山美穂さんの周囲の人たちは、バツ2である辻さんとの交際に難色を示していました。そんな中、中山さんは実力行使とばかりに所属している事務所に報告せずに入籍。芸能人としてはルール違反ですよね。このことで、辻さんはバッシングにあいました。

この結婚によって、中山さん主演で辻さんが原作の映画『サヨナライツカ』の製作が延期となってしまいました。芸能界で築き上げたトップアイドル・女優の地位を捨ててまで、手に入れた結婚生活です。

結婚式&披露宴

引用元:SPICE

中山美穂さんほど有名な芸能人であれば、盛大な結婚式をして、TV中継をしてもおかしくないのでしょうが、公に結婚式は開いたという情報はありませんでした。周囲の反対もあり、難しかったのかもしれませんね。

辻さんが住んでいるパリで過ごしていたので、パリで結婚式を挙げていたら素敵かなと思うのですが…

辻仁成の自伝的小説「刀」では中山美穂との馴れ初めが書かれている!

2004年、息子の十斗くんが生まれた年に上梓されたのが、辻仁成さんの自伝的小説「刀」です。大手の新潮社からの出版です。辻さんは芥川賞を受賞した純文学系統の作家。

私はせっかくなので、本を読んでみました。ざっくりと内容をお伝えすると、、、

辻さんをイメージした主人公・氏家透の子どもの頃から物語は始まります。私小説らしく、子どもの頃からの親との関係、性や死の葛藤など、ミュージシャンや作家になった想いや経緯を社会的な出来事も含め綴られています。

辻さんの最初の結婚や南果歩さんを思わせる女性との馴れ初め、結婚、子どもの誕生、離婚と進んでいき物語の終盤、中山美穂さんと思われる岸ナナという女性が登場。そこに描かれている二人の恋模様は、TVや雑誌で描かれているのとは違う印象を受けます。

というのも、辻さんと中山美穂さんの結婚にはトラブルが多く、中山美穂さんの所属する芸能事務所とその親会社である大手芸能事務所(バーニング)から圧力があったと言われています。芸能界のドンとも呼ばれる周防郁雄社長をほうふつとさせる人物との会談の模様も。

小説によると、南果歩さんとの子どもとのこともあり結婚はもうしたくなかった辻さんに対して、結婚し子どもを産んで穏やかに暮らしたかった中山美穂さんとの恋だけでは収まらない愛、駆け引きなどが美しい筆致で描かれています。

物語は主人公・氏家透と女優・岸ナナがようやく結婚し、フランスに移住、息子・海渡(カイト)が産まれたところで終わっています。この作品は辻さんが作家らしくペンで大手事務所に立ち向かったとも言われる作品。辻さんファンの中でも、賛否両論が溢れています。

個人的には純文学や私小説は得意な方ではないのですが、興味深く読むことができました。繊細な感性を持つ作家と暮らすのは骨が折れるというか、中山さんの結婚生活でも、意外と苦労されたのかもなぁなんて思ってしまいました。

中山美穂と辻仁成の結婚生活、夫婦仲エピソード

引用元:東スポWEB

中山美穂さんはマスコミなどに追われることを避け、息子さんとともにフランス・パリに住むことになりました。辻さんもパリにいるときは、子育てに積極的に参加し、料理なども作ってくれ、協力的で中山さんも助かっていたそうです。

フランスでは言葉の問題もあって、中山さんはバケット一つ買うのも苦労したというエピソードも。元々フランス語を学んでいたわけではないので、パリでの暮らしに、なかなかなじめなかったのかもしれません。

仕事に関しては、歌手や女優として10代の頃から一途に取り組んできた中山さんと、新しいことに取り組むアーティストの辻さんとはタイプがまるっきり違います。辻さんは、ご自身も認めているナルシスト。24時間一緒にいるのは大変なのかも。

子育てがひと段落して、中山さんが芸能活動を復活することを、辻さんがあまりよく思っていなかったと言われています。

引用元:映画チラシサイト

中山美穂さんと辻仁成さんが結婚したことで延期となっていた映画『サヨナライツカ』は、2010年中山美穂さんが12年ぶりの主演で映像化されました。この『サヨナライツカ』は、辻さんが書かれた恋愛小説で、劇中では中山さんと西島秀俊さんと濃厚なシーンも披露しています。

原作者は旦那さんの辻さん、主演の中山さんが映画とはいえ、自分以外の男性とのシーンがある。複雑な気持ちにはならなかったのでしょうか…

中山美穂と辻仁成の間に出来た子供は息子が一人

2004年1月中山美穂さんは、十斗くんを出産しました。「じゅうと」と読むそうですよ。日本語だけでなく、フランス語でも発音しやすいようにと考えられた名前なんです。そんな仲睦まじい家族でしたが、中山美穂さんが離婚されたのは、十斗くんは10歳になったばかりのこと。

中山さんが離婚を希望するのに対して、辻さんは離婚したくなかったと言います。フランスでは離婚をすることは大変で2~3年はかかるそう。日本にはない共同親権という考え方もあります。辻さんはその方向で行きたかったのですが、中山さんの離婚の意思が固った離婚の条件は「(十斗くんの)親権の放棄」を飲むことで、離婚を選択されました。

お母さんと一緒に日本へ行って新しい生活をするのか、お父さんと住み慣れたパリで暮らすことを選ぶのか…十斗くんの意思で、パパである辻さんを選んだといいます。まだ小学5年生という思春期の入りたての年齢で、生活が変わってしまいました。

辻さんが夜子ども部屋に見回りに行った際、十斗くんが寝ながら抱きしめていたぬいぐるみのチャチャがびしょびしょに濡れていて、目元も濡れていたそう。お父さんの前では涙を見せず、1人で泣いていたのを見て、母親の役割をしようと決意したとエッセイに書かれていました。

十斗くんの心を想像するだけで、切ないです。

引用元:designstories

そんな十斗くんは、今年で20歳になりますね。写真は、十斗くんが、パパのために、ボロネーゼを作っている様子。十斗くんのお顔はでていませんが、辻さんのSNSやブログ、YouTubeなどもで登場されています!

十斗くんはフランスでずっと暮らしていて、パリで小学校、中学、高校、大学へと進学されました。

辻さんは料理が得意だったこともあり、フランスに住む息子に日本を感じてもらうためにも「食」を大事にしていて夕食は、和食。お弁当やおやつも作っています。息子さんと、ときには仲間や十斗くんの友人と食卓を囲んでいました。疲れた時にはレストランにいったり、簡単なモノにしたりなんて日があるのもいいですよね。

フランス語が堪能な十斗くんに比べて、やはり語学力では劣るため、十斗くんの友達に料理をふるまって、胃袋をつかんでいるんだとか(笑)お家の時は、日本語で話しているそうです。

学生時代はバレーボール部に所属していて、時には辻さんと公園でバレーボールを楽しむこともあったそう。

引用元:designstories

この写真は辻さんが24、25歳の頃の写真。息子の十斗くんに似ているそう!辻さんににて、音楽にも精通しており、パリではライブも開いています。YouTubeでは、お父さんの辻仁成さんとセッションしている動画も上がっていました。才能あふれる若者なんですね!ただ、パリでの活動名は内緒にしていて、お父さんには教えていないんです。理由はみんなに言いふらしそうだから(笑)かわいいですね。

主婦作家となり、息子ファーストの辻さんのX(旧Twittr)やブログでは、息子さんについての想いなども綴られています。十斗くんは、お父さんのことをパートナーと思っていると語るほど、信頼関係を築いています。

現在、息子は大学生?

引用元:designstories

十斗くんは、現在大学生です。大学を再度受け直し、合格されているんだそう。その大学は、フランスの名門大学「パリ大学」という情報がありました。お父さん譲りの頭の良さなのかもしれませんね。

パリでは大学の費用が無料なので、辻さんが家計的にも助かっているとインタビューで答えていました。フランスでは成人は18歳。十斗くんは大学入学を期に、独り暮らしをされています。時々、父である辻さんの家に遊びにきます。十斗くんには彼女もいるので、お父さんも新しい恋人を作ったら?なんて話をするほど大人になりました。

十斗くんは音楽が得意なのでその道に進みたいという想いもありますが、(といってもお父さんやお母さんのようにボーカルというよりは、裏方志望なんだそう!)、それだけで食べていくのは難しいため、手に職をつけた方がいいと思い弁護士になりたかったそうです。

現在では、「将来は日本とフランスをつなぐ仕事をしたいと思っている。」と語っています。

中山美穂と息子の現在の関係性

中山美穂さんと十斗くんは、離婚後も何度か会っているそうです。ただ、面会した際は、十斗くんが時間を切り上げてかえってくることもあったそう。

お母さんと不倫相手である渋谷さんのツーショット写真がSNSで掲載しているので、目にする機会はありますよね。やはり、心に傷を負ってしまいますよね…

引用元:ASAJO

辻さんのエッセイによると、十斗くんに離婚理由の詳細を話した際に「聞きたくない」と言われて、その話題は避けている形になっているそうです。

辻さんと南果歩さんとの間にできた息子、十斗くんにとって異母兄弟とは良好な関係で、南さんも含め4人でパリの辻さんの自宅で手料理でもてなし食事をしています。将来、十斗くんは結婚したら自分の家族とお兄さんの家族でパパ(辻さん)の家に行きたいなんて話もしているそう。

そんな中、ママである中山美穂さんの話題は出てこないことので、残念ながら不仲といってもいいのかもしれません。

中山美穂の元カレ、恋愛遍歴

中山美穂さんは、恋愛体質と言われています。それも、ダメンズ好きなんて言われてしまうことも。トップアイドルや女優のため、マスコミの方が目を光らせていることが多いのかもしれないのですが、熱愛報道が何度も出ています。

結婚相手の辻仁成さん、渋谷慶一郎さん以外で話題となった方をまとめてみました。

①ミポリンがファンだった田原俊彦

引用元:Yahoo!オークション

中山美穂さんの熱愛スクープといえば、ジャニーズのスター「トシちゃん」こと、田原俊彦さんです。お付き合いのきっかけは、1987年のTV番組「オールスターハワイ大旅行団」での共演がきっかけと言われています。

中山美穂さんが田原俊彦さんのファンだったそうです。トシちゃん26歳、ミポリン17歳!すでにスターとして地位を確立していた田原さんに対して、売り出し中のアイドルということもあって、お付き合いはお互いの事務所からは大反対にあったと言われています。トシちゃんは「教師ビンビン物語」では主演を務めており絶大な人気で、色々な女性と浮名も流していました。

1989年にハワイへの旅行がスクープされ、トップアイドル同士の恋愛ということで大きな話題。お忍びでの海外旅行でしたが、ドライブや食事姿、ハワイでのデートをスクープされ、連日報道されました。

引用元:SENDAI GIGS

その後、田原俊彦さんが工藤静香さんと浮気したことで、破局しました。中山美穂さんと工藤静香さんは仲がよく、恋愛相談をする中でしたが、工藤さんもトシちゃんが好きになり、奪ってしまいました。ミポリンは恋人と友人、どちらも一瞬で失うことに…

中山さんと田原さんは結婚も視野に入れるほど真剣な交際で、約4年間続きましたが、残念な形で分かれを迎えました。友達に恋人を取られたミポリンは、工藤さんと距離を置いたそうです。

その後、トシちゃんはジャニーズからの独立し「BIG発言」により干されたと言われていますが、その陰には中山美穂さんとの交際に反対していた、ジャニーズ事務所、ビッグアップル(中山さんの所属事務所)からの圧力もあったのではとささやかれています。

➁人気作曲家・井上ヨシマサ

引用元:Real Sounds

人気作曲家の井上ヨシマサさんも、中山美穂さんの元彼のひとりハーフ顔のイケメンと言われていますが、生粋の日本人なんだそう。1966年生まれなので今年で58歳、中山さんの4歳年上ですね。

レオパレス21のTVCMの印象的な曲や著名なアイドルや歌手、AKB48の楽曲を初期からでがけていることでも有名な作曲家です。中山美穂さんとは、1991年発売中山さんの22枚目のシングル『Rosa』で出会い、交際に発展しました。

中山さんの事務所の意向でしょうか…二人の交際が知られたことで、井上さんは一時業界から干されてしまいました。結局分かれてしまい、井上さんはその後は自身がプロデュースをしていたシンガーソングライターの貴島サオリさんとご結婚されたと言われていますが、現在は離婚をされているようです。

というのも、貴島さんとインターナショナル・チャーチ・オブ・クライスト(ICOC)という保守的なプロテスタントの宗派で洗礼を受け、クリスチャンとなり、夫である井上さんは入信しなかったことが原因と言われています。いくら好きでも、宗教問題は難しいですよね。

③カリスマスタイリスト・野口勉

引用元:IMA

中山美穂さんの元カレの一人が、カリスマスタイリストの野口強さん。木村拓哉さんや妻夫木聡さんなどを担当する人気のスタイリストで、キムタクブームの陰の立役者の一人とも言われています。ワイルドでおしゃれな方ですよね。

90年代に中山さんとお付き合いされていましたが、中山さんと付き合ったことで、業界での仕事が減ってしまったと言われています。

野口さんは現在も第一線でスタイリストとしての活動しているだけでなく、2016年秋冬シーズンからMINEDENIM(マインデニム)というデニムをメインとしたアパレルブランドをディレクションしています。デニムの産地岡山県に自社工場を持ち、おしゃれで高品質な商品で、ファッション好きの男性の間で人気となっています。

1964年生まれなので今年で60歳になりますが、ご結婚されているという情報はでてきませんでした。

中山美穂の妹・中山忍も現在、独身

引用元:_shinobu_nakayama_(Instagram)

中山美穂さんには、3歳年下の妹・忍さんも芸能界で活躍されています。美穂さんと負けず劣らず忍さんもとってもキレイで、仲の良い美人姉妹として有名ですよね。そして、忍さんも独身なんです。

忍さんはお姉さんの美穂さんが大好きで、美穂さんのコンサートにもたびたび訪れています。お互いのinstagramでもツーショットをたびたび公開されていて、ファンの間でも「素敵!」「カワイイ」と絶賛の声がいっぱい。

忍さんも若い頃はアイドルとして活動しましたが、姉の美穂さんにはかなわないとの想いから、女優業に力をいれていったそうです。今では現代劇から時代劇まで様々な役柄を演じられる女優さんとして、ドラマや映画には欠かせない人物となっています。

引用元:CHANTO WEB

忍さんには結婚したいと思う方がいらっしゃったそうですが、結婚に踏み切ることができなかったとインタビューで答えています。特に30代前半に熱心なプロポーズを受けたそうですが、仕事を選び、独身を貫いています。

忍さんは良い方がいれば結婚をしてもいいのではと思っていますが、お仕事が大好きで88歳まで現役で女優業を続けていきたいと仰っています。

引用元:CHANTO WEB

2022年に弟さんご夫婦がトイプードルを飼ったことからメロメロになり、すすめられ小型犬の女の子のポメラニアンをお迎えされました。甘えん坊で可愛い半面、お散歩拒否をしたりとお世話が大変なんだそう。でも、ワンちゃんって、そういうところもカワイイんですよね~!

今は、犬のメイちゃんに夢中なのかと思います。

世間の声

引用元:X(旧Twitter)

全国ツアー真っ最中の中山美穂さん。ファンの方もたくさん訪れて、盛り上がっています!80年代、90年代と絶大な人気を誇っていたミポリンなので、ファンの方も生で会うことができてうれしいですよね。

 

引用元:X(旧Twitter)

現在の恋人・永田さんも楽しそうなオフショットを投稿されています。中山さんの笑顔がはじけています!幸せそうですね。

離婚当時は親権を取らなかったことでバッシングなどもあり、それで心を痛めたと語っていらっしゃいました。折り合いがついて、息子さんや辻さんとも笑って会話ができるといいですよね。色々なことを乗り越え、幸せになってもらいたいなと、勝手に幸せを祈っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)