【前妻との間に長女がいたが離婚】中村梅雀の新妻は25歳年下の前進座女優・瀬川寿子!

※本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

刑事ドラマや二時間ドラマ、時代劇や舞台とマルチに活躍されている中村梅雀さん。巧みな演技で、画面の中いるだけで存在感がある役者さんですよね。音楽にも造詣が深くベーシストとしてステージに立ち、CDも発売されています。

優しい笑顔が印象的な梅雀さんですが、2007年に25歳も年下の若い奥様と結婚をされて、今もラブラブ!小学生の娘さんもいらっしゃいます

そんな中村梅雀さんには前妻がいるという噂があるので、調べてみました!

中村梅雀の前妻は一般女性

引用元:テレ朝POST

中村梅雀さんは、インタビューでは「30代で結婚し、40歳(1995年)の時に離婚した」とお話になっています。肝心の前妻については一般女性と言われており、どんな方だったのかや詳しい離婚理由は明かされていません。

ネットなどの情報を見ると、「俳優業に向き合うため」と言われています。

馴れ初め

引用元:テレ朝POST

馴れ初めなども一切語られていません。一般人と言われていますが、どんな方なのでしょうか?

中村梅雀さんは、曾祖父は初代中村梅雀(浅草、柳盛座の座頭)、祖父は前進座の創立者の1人、三世中村翫右衛門、 父は四世中村梅之助という芸能一家の長男として、東京都武蔵野市で産まれました。

歌舞伎役者は小さな子どもの頃から修行をすると聞きますが、梅雀さんも5歳で芝居の稽古を始め、日本舞踊、義太夫、長唄、三味線、お茶やお習字の稽古もされています。9歳の時に初舞台を踏んで、声変わりのある中学生の時はお稽古はお休みだった以外は、時にはさぼりながらも続けていたそうです。

東京都立荻窪高等学校、桐朋学園短期大学演劇専攻を卒業後、祖父の三代目翫右衛門の「基礎を固めろ」との指示に従い、日本舞踊の家元・吾妻徳穂さんの内弟子となって日本舞踊の修業の日々を過ごしたそう。

その後、前進座に入られて役者業をされているので、いわゆるサラリーマン家庭のような普通の生活を送る一般の女性と出会う機会はあまりなさそう。

梅雀さんを射止めた女性は、お稽古事や前進座のスタッフさん、もしくは趣味の音楽関係の女性なのでしょうか?

結婚の決め手

引用元:婦人公論.jp

中村梅雀さんは初めての結婚については、語られていません。

梅雀さんは「成駒屋」という屋号を持つ家に生まれましたが、家系は名門の「梨園」とは異なる、いわゆる「弟子筋」。祖父である三代目中村翫右衛門(かんえもん)さんは、どんなに頑張っても弟子筋では大きな役をもらえないことに耐えきれず、仲間と歌舞伎の世界を飛び出し、新劇の人たちと一緒に「前進座」という劇団を立ち上げたという複雑なお家事情があります。

とはいえ、梅雀さんは長男で他の兄弟は小さい時になくなっているので、結婚して、子どもを設けて血筋を残してほしいという期待は普通の家庭に比べて、大きいのかもしれません

舞踏の修業をしていた吾妻徳穂さんの稽古場では、前進座創立者の血筋ということもあり、他のお弟子さんからお坊ちゃん扱いを受けていたそうです。梅雀さんが師匠のお付きをしていても、自分の世話をやいてもらえました。

しかし前進座では特別扱いはなし。自分のことは全部自分でやらなくてはならない上に先輩の世話もしなくてはならず、梅雀さんは入座してからその世界になじむのは大変だったと語っています。さらにいやがらせをする先輩もいたそうです。

特殊な家庭環境や状況の梅雀さんを理解して、結婚された方なのでしょうから器は広かったり、心が強い方なのかもしれません。案外、お子さんができたから、なんてことがあったのかも?

結婚式&披露宴

引用元:テレ東プラス

中村梅雀さんの結婚式や披露宴についても、情報は出ていません。

歌舞伎役者さんは、神社で結婚式を挙げ、有名ホテルで大勢を招いて披露宴行っているような印象があります。片岡愛之助さんと藤原紀香さんは、京都の上賀茂神社で挙式され、帝国ホテルで盛大な披露宴を開いています。

中村梅雀さんも神社で挙式されて、関係者さんを大勢招いた披露宴をされたのかもしれませんね。

結婚生活中エピソード

引用元:Real Sound映画部

こちらも残念ながらわかりません。

中村梅雀さんが所属されていた前進座は給与制をとっており、興行収入によって、座員の生活を保障する事を創立以来の理念としている劇団です。

インタビューでは、梅雀さんが50歳で前進座を退団した際、長年所属していてもお給料は新卒の大卒以下だったというなかなかシビアな懐事情をお話になっています。

前進座では毎月の様に舞台、さらに地方巡業もあるので、前妻さんも大変だったのかも。この当時の前進座は、東京都武蔵野市吉祥寺に前進座劇場を構えていました(2013年閉館)。役者の奥様として、支えていらっしゃったのかもしれませんね。

梅雀さんは、お酒が大好きで30代~40代は毎日のようにお酒を飲んでいたとインタビューで話しています。一緒に晩酌などされたのかもしれませんが、役者稼業で生活や休日は不規則で、一緒にいるのはなんだか大変そうですね。

中村梅雀は前妻との間に長女を設ける!

引用元:NEWSポストセブン

梅雀さんはインタビューを見る限り何歳で結婚したと明言はせず、30代で結婚したというお話をされています。

現在は30代になる娘。50歳の再婚の時16歳だった」とお話されていたので、計算すると、34歳くらいの時に出来た子どもになるのではないでしょうか。

中村梅雀と前妻の離婚理由

中村梅雀さんと「役者に命を懸けるため」と言われています。

30代で結婚して、40歳で離婚されていますが、当時は前進座に所属していて、大都市での公演の他、地方巡業、さらにはドラマ撮影や趣味の音楽活動にと大忙しだったかと思います。

引用元:中村梅雀公式サイト

1990年は、中村梅雀さんが35歳。30代前半にご結婚されて、娘さんが産まれたと言われているので、ちょうど娘さんが赤ちゃんの頃になるかと思います。

梅雀さんの公式サイトの舞台の出演状況を見ると、1年のほとんどとが舞台へ出演となっています。まさに修行の日々を過ごされた30代。いくら都内の公演で、事前の稽古があまり行われない歌舞伎が中心といえども、生活は不規則で忙しそう。

さらに梅雀さんはお酒が好きだということで、飲みに行ったりもするでしょうから、家にいる時間が少なかったのかなと思われます。様は今でいうワンオペ状態で子育てが大変だったのかもしれません。

梅雀さんが世間に知られるようになったのは、40歳。1995年に放映されたNHK大河ドラマ『八代将軍吉宗』の徳川家重役で、言語障害を持つという難役を見事に演じたこと、時代劇スターでもあった父・梅之助さんの息子ということもあり注目をされ、徐々に映像作品にも出演されるようになっていきます。

ちょうど40歳で離婚されていますので、仕事が忙しくなったことも原因なのかもしれません。

俳優さん、特に歌舞伎役者さんはとってもモテると聞くので、他にもいい感じの女性がいらっしゃったのかも?なんて想像もしてしまいますが、実際はどうでしょうか?

中村梅雀と長女の仲は良好!父親・梅之助を看取ったのも長女!

梅雀さんは、インタビューで前妻さんについてお話されているものは見かけませんが、前妻の子どもである長女については、折に触れ話題に上がっています

特に、梅雀さんは父親である梅之助さんは芸の師匠でもあるため、お互い普通の親子とは違う複雑な感情を持っているそうですが、長女さんは別。

引用元:テレ朝POST

梅之助さんにとって、長女さんはかわいい初孫。こんな風に行き来できていることからも、梅雀さんとも梅之助さんとも良好な関係を築いていることがうかがえます

中村梅雀の現在の結婚相手は前進座の女優・瀬川寿子!

引用元:中村梅雀公式ブログ

中村梅雀さんは、2006年9月21日に所属する前進座の女優の瀬川寿子さんと結婚を発表されました。25歳年下の嫁をもらったということで当時話題のニュースでした。

絵文字いっぱいで嬉しさが伝わってきますね!

ただ、瀬川さんは前進座の若手女優で、一般的に有名な方ではありません。梅雀さんの付人や助手として行動を共にされていた女性です。

引用元:中村梅雀公式ブログ

左側の女性が瀬川寿子さんです。優しそうな雰囲気ですね!この写真は2006年7月のブログに掲載されたもので、当時撮影していた温泉若女将シリーズの東京ロケ撮影時に記念撮影されました。

ドラマの第一被害者の奥さん役に瀬川さんが初出演された時の一コマ。緊張している瀬川さんを優しく見守っていたとのこと。この頃からいい雰囲気だったのかもしれません。

中村梅雀と嫁・瀬川寿子との馴れ初め

瀬川寿子さんは、前進座の新人女優。

舞台やTV撮影に大忙しの梅雀さんの舞台の付人兼出演者として、瀬川さんが選ばれたのが出会いのきっかけです。

引用元:婦人公論.jp

瀬川さんも梅雀さんのお家に誘わて一緒に行かれるくらいなので、元々好意があったのかも。梅雀さんも瀬川さんをお家から帰さないとは、好きが溢れています(笑)

交際中エピソード

 引用元:中村梅雀オフィシャルブログ

中村梅雀さんは、2006年6月からブログをはじめされているのですが、瀬川寿子さんも時々登場されています。こちらの写真は2006年9月26日のもの。

前日の9月25日の夜に、渋谷O-EASTで行われたアメリカのベーシストVictor Wooten(ヴィクター・ウッテン)の LIVEに行った時の写真ですが、梅雀さんと寿子さんも写っています!

ブログでは、墨田川花火大会にバンドメンバーのご家族やご友人たちと一緒に花火を楽しんでいる際も、もちろん一緒にいらっしゃいます。ブログで使われている梅雀さんのおひとりの写真は、寿子さんが撮影されているのかもしれませんね!

結婚後もしばらく前進座の女優をされていた寿子さん。梅雀さんと別々の興行になってしまい、興行先の九州で落ち合ったなんてエピソードも披露されています。とってもラブラブなご様子が伝わってきます。

結婚の決め手、プロポーズの言葉

 

引用元:婦人公論.jp

インタビューによると、同棲3ヶ月で中村梅雀さんのお父さんの梅之助さんに言われて、結婚を意識されたんですね!

その年の9月にはお二人は結婚されているので、まさにトントン拍子その裏には、前妻との間に生まれた娘さんの後押しがあったんです。「寿子ちゃんなら」と言ってくれるというのは、長女さんと良好な関係を築いている証拠

寿子さん気遣いづかいのできる優しい女性なんだと思います。

結婚式&披露宴

引用元:中村梅雀公式ブログ

中村梅雀さんと瀬川寿子さんは入籍から約半年後の、2007年4月15日に寿子さんの御実家のある神戸の「神戸みなと異人館」で両家の家族と親戚を30名程の少人数の結婚式と披露宴を行いました

お二人で作詞作曲した『ふたりの詩(うた)』を演奏し歌われました。本当に仲良しですね!

次会は寿子さんが学生時代に通ってお世話になった洋風居酒屋「The 甲南ハイボール」でお祝い!高校の友人とソフトボール部、短大の仲間、歌舞伎部とそのOBも駆けつけてお店がいっぱいになったそう。お二人の人柄がしのばれます。

引用元:中村梅雀公式ブログ

東京では、2007年11月17日に東京都港区六本木にあったライブハウス・レストラン「スイートベイジルSTB139」で結婚披露パーティーを開いています。

里見浩太朗さんや渡辺裕之&原日出子夫妻、田中健さんといった俳優陣からジェームス三木さん、星田良子監督、江崎実生監督の他、芸能関係のプロデューサーなどそうそうたる皆様が参加されていました。

音楽が好きな梅雀さんは、奥様とデュエットを披露したほか、バンドメンバーさんたちとのセッションも行うなど、華やかなパーティーの様子の写真もアップされています。

中村梅雀と嫁・瀬川寿子との間に子供はいる?

中村梅雀さんと瀬川寿子さんの間には、次女となる娘さんが一人いらっしゃいます。

梅雀さんが50歳でご結婚されて、お子さんが欲しいと思っていたけれどなかなか授からず諦めていたそう。そんな中、59歳の時に子宝に恵まれました。

2015年8月23日に次女の麻央さんが産まれました

名前の由来は、女優の大地真央さん。大地さんと梅雀さんが舞台で共演された時に、寿子さんが妊娠されたんだとか。

そんな折、「(大地さんに)ずいぶんごちそうもしてもらい、夫婦で楽しい思いをさせていただいてるんで、これはありがたい、真央さんのおかげだねと。もし女の子だったら『まお』ってつけていいですか?って」と聞いて、大地さんが快諾をされたとインタビューでお話されていました。

引用元:中村梅雀公式ブログ

2016年2月に、梅雀さん、寿子さん、娘さんと3人でTV朝日『徹子の部屋』に出演されました。この撮影が、麻央さんのTVデビューだそうですよ!かわいいですね♪

中村梅雀と嫁・瀬川寿子との結婚生活、夫婦仲エピソード


引用元:元気WEB

中村梅雀さんと寿子さんは、とっても仲良し。

TVのインタビューや旅番組では、ご夫婦そろって出演されています。『徹子の部屋』をはじめ、『いい旅、夢気分』や『ぴったんこカンカン』などなど、仲睦まじく、梅雀さん本人も「ラブラブ」と仰っている素敵なご夫婦。

寿子さんは梅雀さんの好きな料理を作るために、行きつけのレストランで作り方を教わったりと、献身的にサポートされています。

梅雀さんは2012年に一過性の虚血により、言語障害と意識障害を発症しました。病院の検査では異常がなかったものの、血圧の問題も考えられたことから、食事にはとても気を使っているそうです。

現在小学生の娘さんが20歳になるまでは元気に仕事をしていたい梅雀さんが85歳になったときに娘の麻央さんと一緒にライブハウスでライブを開催するのが夢

積極的に育児にも参加されていて、若いパパに負けずに頑張っていらっしゃいます!イクメンパパって、素敵です!

中村梅雀人と嫁・瀬川寿子が離婚する可能性

引用元:中村梅雀公式ブログ

2019年の9月21日のブログには結婚記念日ということで、中村梅雀さんと寿子さんのツーショットのお写真と寿子さんに向けて、感謝の言葉をつづられています。

お嬢さんは現在7歳。まだまだ小さくて、かわいくて手がかかる年頃ですよね。娘さんも大好きとたびたびお話されていますし、お二人が離婚される可能性はないかと思います

中村梅雀人と嫁・瀬川寿子の自宅・現在の住まい

引用元:中村梅雀公式ブログ

中村梅雀さんと寿子さんは、東京都武蔵野市吉祥寺に住んでいます。

梅雀さんの生まれ育った町でもありますし、前進座がある場所。周りには梅雀さんの昔からの知り合いの方も多いよう。ブログでは、行きつけの料理店のおいしそうなメニューやウォーキングにも訪れる井之頭公園での様子の写真も数多くアップされています。

吉祥寺は、住みたい街ランキングでもいつも上位にくる場所都心からもアクセスがよく、自然もある素敵な街で子育てにも向いている場所だと思います。

世間の声

引用元:X(@zenbu_owari)

中村梅雀さんと寿子さんの仲の良い姿を見ると、幸せなのが伝わってくるというコメントが多かったです。

お二人のお顔立ちが似ている、なんていうコメントもチラホラ(笑)夫婦仲良く、子育てにお芝居に頑張ってください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)